食欲の秋と美容とダイエット

食欲の秋、少しの工夫が必要

食欲の秋です。暑さも収まってきて、肌の露出も減っていくので、ちょっと油断しがちな季節ですよね。

 

食欲の秋と言われるのは、秋は穣りの季節で食材が美味しいこともありますし、暑さで落ちていた食欲が戻ってくるのでつい食べ過ぎるということもあるようです。とはいえ、秋の食材は美容やダイエットに良いものもたくさんあります。 例えば、キノコ類。キノコ類は、カロリーが低いので、食べ方を工夫すればダイエットの強い味方ですね。

 

例えばしいたけなど、魚焼き用のグリルで軽くあぶって、ミネラルたっぷりの岩塩とスダチだけでいただいたりすると、美味しいし美容にも良いですね。しいたけはコレステロールを下げる効果もありますよ。美味しいからと言って、キノコの天ぷらなんかを食べすぎないでくださいね。 さつまいもなども、食べ方を工夫すれば強い味方です。さつまいもには食物繊維がたっぷり入っているので腸の働きを整え、便秘を解消、ポッコリおなかもスッキリするかもしれません。 

サンマも良いですよ。サンマのワタにはレチノールと呼ばれるビタミンAの一種が豊富に含まれていて、ハリの改善などに効果的です。一緒に大根おろしをつけると、大根おろしにはジアスターゼという消化酵素が豊富ですので、代謝をアップさせてくれます。 秋の食材は、余計な加工(料理)をせずに素材をそのまま楽しむことができるものが多いのが良いですね。どうしても、料理をすればするほど油などのカロリーが付随してきますから。

 

食欲の秋、少しの工夫で美容とダイエットを両立させましょう。